辛かった一言。

中学生の頃、同級生の男の子に「お前毛深いな!」って言われて一言が、15年経った今でも忘れられません。

当時は自分が毛深いだなんて、全然思っていなかったんですが、この一言で毛深いのだと思い知らされ、それからは凄く気にするようになりました。

自己処理もこまめにするようになり、毛深いという事が何よりの悩みになってしまいました。

大人になった今でも、人に肌を見せるのは抵抗がありますね。。。